入稿データについて

◆入稿時の注意点について

1、印刷データは一つのレイヤーに入れて必ずグループ化しておいてください。
2、位置決めの中心線やガイドラインは印刷には不要ですので、別レイヤーで目隠しするか。
消して入稿して下さい。
3、印刷データは印刷範囲からはみ出さずに最後にマスクなどをかけて不要部分は消して下さい

※上記注意点を守られず入稿された場合による印刷ミスなどは責任を負いかねますので予めご了承下さい。
再入稿もお願いする場合がございますがその分納期は遅れますのでご了承ください。

対応形式・データ作成の注意点

入稿データは、Illustratorのai(またはeps)形式、またはPhotoshopのpsd形式を推奨致します。
また、別途完成イメージをPDFまたはJPEGでのご入稿も一緒に送付お願いします。

Illustratorでのご入稿の場合
カラーモードはCMYKで作成して下さい。
文字は(説明文も全て含めて)必ずアウトライン化して下さい。
ファイル名は日本語を使わず、半角英数表記で記号等は使わないで下さい。
イラストデータはグループかクリッピングマスクをしていただき、
ひとつのレイヤーにまとめて入稿お願い致します。
Illustratorではトンボをつけた状態で、塗り足しを付けて下さい。
特色の場合は、DIC or Pantone でご指定下さい。

Photoshopでのご入稿の場合

カラーモードはCMYKで作成して下さい。
文字は(説明文も全て含めて)必ずラスタライズ化して下さい。
ファイル名は日本語を使わず、半角英数表記で記号等は使わないで下さい。
イラストデータは統合していただきひとつのレイヤーにまとめてから入稿お願いします。
特色の場合は、DIC or Pantone でご指定下さい。
文字(説明文も含む)は必ずアウトライン化して下さい。

万が一、データに不備があった場合、弊社からご連絡させて頂きますのでお客様にて修正及び変更をお願い致します。
※データ不備により入稿完了が遅れた場合、納期も変わりますので、ご入稿の際には十分ご注意下さい。

—————

著作権について

著作権のある著作物を著作権者の許諾を得ないで無断利用されると著作権侵害となります。
弊社で明らかに著作権・肖像権の侵害と判断出来る場合は、ご注文を頂いた後でもお断りする場合がございます。
入稿されたデータの著作権・肖像権に関しては、お客様の自己責任のもとでご注文をお願い致します。
また、登録されている「トレードマーク」や「ロゴ」は無断で使用すると、商標権の侵害になります。
万が一これらに関するトラブルが発生した場合、弊社は一切責任を負いませんのでご了承下さい。

>> お問い合わせはコチラ

ページ上部へ戻る